ダイニングテーブルの配置換え

今日は朝から元気だったので部屋の掃除ついでにダイニングテーブルの配置換えをしてみました。
うちのがダイニングテーブルは木材で作ったベンチタイプのもので、かなり重い?
動かすだけで一苦労ε=(。・д・。)
ただ、家具を買ったときに床に傷がつかないように床との接触面に100円ショップに売っていた傷防止用のフェルトを貼っておいたので
持ち上げずにスライドさせて移動することができました。
それと...普段は隠れていて見えない床に傷がないかのチェックもこんな時にしちゃいます。
よしよし、フェルトを貼っていた効果があって、傷ついてなかった( ^-゚)v
主婦になって、自分の家の管理をするようになり学んだこと。
家具を置くときは初めに床や壁に傷がつかないように傷防止テープを貼っておく!
これがしてあると掃除なんかでちょっと移動させる時もホント楽。
ダイニングテーブルは今まで部屋の隅にきちきちに詰めていたんだけれど、ライフスタイルが変わってきたので
もう少しスペースを取ってゆとりを持たせてみました。家族が帰ってきて、見た時の反応が楽しみです。
好評だったらこのままの配置で行こうと思います。不評だったらまた元に戻さないと...大変だけれど...
ちょっと配置が変わっただけなのに、なんだか新鮮な気分です。